詐欺メール

「フィッシング」と呼ばれる詐欺メールがますます横行しています。

この種のメールには、カーソルを置くとクリックできるようになっている無効のハイパーリンクが含まれています。このようなリンクには、コンピュータを攻撃する有害なソフトが仕込まれている可能性があります。 また、お客様の金融情報を聞き出そうとする詐欺メールが届くこともあります。

「フィッシング」メールは、会社のトレードマーク、シンボルカラー、ロゴ、メールシステム、法的免責条項などを巧みに使い、一見すると本物そっくりである場合があります。こうしたテクニックを駆使して Indeed ユーザーを欺こうとします。この種のメールはたいてい、Amazon や PayPal といった第三者のために、お客様の Indeed アカウントの「処理を行う」などの口実を使いますので、詐欺と見破ることができます。お客様の金融情報や銀行口座情報の提示を求められる場合もあります。

Indeed がこうしたメールを送信することはありません。このようなメールを受け取っても、リンクを決してクリックしないでください。

クリックせずに、メールを削除してください。もしリンクをクリックしてしまった場合は、速やかにウィルススキャンを実行してください。

Indeed から一方的にメールを送信して、個人情報、金融情報、口座番号、銀行口座情報をお尋ねすることはありませんのでご注意ください。ご不明な点がございましたら、Indeed にお問い合わせください。




Powered by Zendesk