Indeed 履歴書のプライバシー設定

 

現在のところ、日本のIndeedでは、履歴書のプライバシー設定を公開、または非公開どちらに設定しても、【Indeed履歴書を用いて応募した企業に限り】履歴書情報が公開されます。

また、Indeed履歴書では、「履歴書へのリンクを共有する」機能を使ってコピーしたリンクURLを企業へ送ることにより、リンクURLが有効である限り、その企業は最新版のIndeed履歴書を閲覧することができます。ただしこの場合、個人情報の保護の為に、メールアドレスや電話番号は公開されず、住所は市区町村まで表示されますが郵便番号と番地は公開されません。

[公開] を選択すると、リンクURLが有効になり、「履歴書へのリンクを共有する」機能をご利用いただけます。

[非公開] を選択すると、リンクURLが無効になり、「履歴書へのリンクを共有する」機能をご利用いただけません。

履歴書のプライバシー設定を変更するには

Indeed 履歴書ページにて行っていただけます。履歴書の右側(モバイルの場合は画面下部)にて、履歴書の公開・非公開を選択できます。

履歴書へのリンクを共有するには、[履歴書へのリンクを共有する]をクリックしてください。

履歴書を削除するには、[履歴書を削除] をクリックしてください。

※ 将来的に、日本のIndeedで、採用企業が求職者様の履歴書を検索してコンタクトできる、いわゆる「スカウト型」サービスが導入される可能性もございます。

「スカウト型」サービスが導入された際にも、企業が履歴書を検索できないようにするためには、プライバシー設定を「非公開」に設定してください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?